スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユエ
スポンサー広告


役に立たないPT考察。 =前衛編=
マスタのコメントにふつふつとやる気をたぎらせるユエでっす。
あぁ、天邪鬼
いつまで持つかなこのやる気

最初に注意書きをば~。
・以下の考察は、私の私見に基づいて書かれています。個人の意見ですので、「ココ違う!」といった指摘、苦情、どんどんください。参考にします。

はっきり言いまして、ここよりモット参考になるサイトさまはいくらでもあります。

わざわざ注意書き書くくらいなら載せるな!って話なのですが、メモ残したいんだいっ。
それでも後でトラブルになると怖いので、注意書きをそっと載せとく小心者w

中の人はこんなんですヽ(´ー`)ノ


それでは本題に。

■前衛の役目
まず、PT狩りにおける前衛の役割ってなんでしょう?
(PT狩りという前提ですので、前衛・後衛・支援がそれぞれいるとします)
・PTの後衛、支援を守る
・敵の殲滅
大まかに分けてもこれくらい。
ここで大事なのは、殲滅は二の次。支援と後衛を守ることが最重要だということ。
何故かというと、殲滅は後衛の役割だからです。
前衛が敵を叩くのは、タゲ取りのためと後衛の殲滅を早くするためにHPを削ったほうがいいからなので、殲滅がメインではないことは頭の片隅にでも置いといてください。

■進軍、休憩時
では、具体的にどうやって守ればいいのか?
簡単ですw 後衛と支援に敵を近づけさせなければよいのです。
そのために、まずは先頭を歩きましょう
アクティブの敵は、最初に自分の近くに来た人をタゲります。先頭を歩いていれば、おのずと前衛にタゲが行き、支援や後衛に流れることは少ないでしょう。
先頭を歩くときの注意点として、「先行しすぎない・支援が止まったら止まる」をあげておきます。
先行しすぎて、後衛・支援が追いついてない状況で戦い、PTの壁役が死んだりしたら目も当てられません;; 死ななければいいという問題でもなく、一人でさっさと進む前衛についていくメンバーは「自分はいなくてもいいんじゃないか?」「無料POT(ポーション)くらいにしか考えられてないのでは?」など不安や不満を抱きます。
メンバーの歩調に合わせて、速すぎず遅すぎずが理想です。
もうちょっとゆっくりのほうがいいのか速いほうがいいのかわからない場合は、メンバーに聞いてみましょう。コミュニケーションとることが大事です♪

それと、支援が止まるということは、スキルのかけなおしや後方から敵が来たことが考えられます。先に行きたい衝動は押さえて、みんなにスキルをかけ終えるのを待ちましょう。もちろん、後方からの襲撃だった場合はタゲ取りにいきます。
場合にもよりますが、前衛は最初に敵にタゲられたほうがよいです。
なので、休憩、待機中のときはなるべく外側にいましょう。
前衛は体張ってなんぼですw

■戦闘中
前衛が複数いる場合に注意したいのが、キャラクター同士の重なりです。
殴っているうちに、PTメンバーの前衛と同じセルに入ってしまうことありますよね。あれです。
一生懸命殴ってくれてるのはわかります。でも、
それだとヒールがどちらかにしかかからないんです!!(切実
これを回避するには、後から殴る人が位置を調節するのが有効です。
最初に敵を殴った人の反対側に回って、二人で敵を挟むようにするなどなど。でも、最初に殴った人が動くのはあまりオススメしません; 詳しくは後ほど。
殴るときの注意その2。支援から離れ過ぎたたところで戦闘を始めない。
コレは場合にもよりますが危ないです。支援スキルにだって射程はあります。間に障害物なんてあった日には回り込まなければヒールすら届きません。そして、基本的に支援は後衛の近くにいます。前衛のほうにいくということは後衛のそばを離れるということで、後衛が接敵していたりSP回復などで動けない場合、後衛を危険にさらすこととなります。
PTが決壊するおそれも出てきますので、気をつけましょう。
個人的には5~6セルあたり先がすごく好みです(爆
その3。むやみに後衛、支援に近づかない。まぁこれは、そのときの状況によるところが大きいのですが。
たとえば、自分が前衛で複数の敵に囲まれていたとします。そのとき、後衛の近くに横湧き!そんなときどうしますか?
「大変だ、後衛が危ない!守らなくちゃ!」とばかりに敵をぞろぞろ引き連れて後衛の敵のタゲをはがしにいこうとした人。
やめてください
大変危険です。守らなきゃいけない人たちの周りに自分から敵持っていってどうしますかw
そういう場合は、仲間を信じましょう!放置するってことじゃないですよ?
自分以外の手の空いている前衛、もしくは遊撃の人がはがしにいくでしょう。支援だって、一匹タゲ持つくらいできます。タゲられた後衛だって自己防衛くらいします。相手のタゲを持つよりも、敵の数を減らすことが優先になることもあります。敵が減ったら、はがしにいくなり殲滅に行くなりしましょう。判断が難しいところでもありますが、経験をつめばわかってきます。きっと。

■タゲが変わる?!
戦闘中に後衛にタゲが変わってしまって、後ろに敵が行ってしまうことやメンバーが追いかけられることってよくありますよね。実は、敵のタゲが変わるにはちょっとした決まりみたいなものがあって、それがわかると戦闘を有利にすすめることができます。前衛だけじゃなく、後衛・支援も覚えておくといいかもしれないですw

わかりやすいところからいくと、ノンアクティブの敵は、最初に叩いた人にしか攻撃しません。誰でも知ってるかと思うので次。
アクティブの敵は、移動中に攻撃されるとタゲが変わります
たとえば、アクティブの敵Aを前衛と後衛(この場合ハンターとする)が攻撃しているとき、近くにいた支援のほうに別の敵Bが沸きました。前衛は敵A一匹しか相手にしていなかったし、ほかに敵もいないということで敵Bのタゲをとろうとして、支援のそばに歩きます。敵Aは前衛のあとを追って移動します。そこに後衛の攻撃が入ると、敵Aは後衛にタゲを変えます
これが、上でむやみに移動しないほうがいいといった理由です。敵を動かせば動かすだけ、連続攻撃をする後衛にタゲが移る可能性があります。
次に、接敵して殴るとタゲが変わります。これはわかりやすいですね。二人ではさんでぽこぽこ殴ると、敵があっちむいたりこっち向いたりするのでw
そして、最初にタゲられた人が殴らないでいると、他からの攻撃及び移動時のなすりつけなどでタゲが変わります

今のところ確認できたものはこんなところ。以上をまとめると、アクティブの場合は
前衛が接敵して攻撃し、そのまま敵を移動させなければタゲは変わらない。
また、タゲをもったまま移動するときは一度殴り、ほかの攻撃をやめてもらってから移動すればよい。
ということがわかります。これをどう生かすかはその人次第ってことでw

---------- キリトリ -----------

いろいろ書き連ねました。とゆか長くなりすぎたかも;;
疲れた……_| ̄|○

最後に。
一番大事なのは、コミュニケーションです。それやらないでなんのためのPT狩りですか。効率とかそういうのも気にする人は気にするけど、キャラクターの向こう側には生身の人間がいるんですよ。お互いに気持ちよく楽しい狩りしたいじゃないですかw
わからないことは聞く!自分で調べる!装備もたしかに大事と言えば大事です。それでも、動き方一つで何倍も強くなれると私は思います。

えらそうなこと書いたけど、まだまだ自分も未熟です;;
精進します……。
スポンサーサイト
ユエ
RO考察?
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://cleartone.blog83.fc2.com/tb.php/44-2fa96252
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。