スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユエ
スポンサー広告


役に立たないPT考察。 =後衛編=
間が空きましたが後衛編。

……ええと、こ、個人のメモ程度です!
それでも読む人は↓



前回と同じに注意書きをば~。
・以下の考察は、私の私見に基づいて書かれています。個人の意見ですので、「ココ違う!」といった指摘、苦情、どんどんください。参考にします。

はっきり言いまして、ここよりモット参考になるサイトさまはいくらでもあります。


中の人は(ry
ヽ(´ー`)ノ

では本題。

■後衛の役目
後衛の役割。それはずばり、敵の殲滅です。
PTの主戦力、火力、言い方はなんでもいいです。攻撃の要だってことは肝に銘じてください

■進軍・休憩時
まず、先頭を歩かない
前衛編で説明したとおり、アクティブの敵は最初に視界に入ったキャラクターをタゲります。そして、PTには体を張って守ってくれようとしている前衛さんがいます。しかも、自分の攻撃は前衛さんを通り抜けて敵にだけ当たります。前に出る理由がありますか?ありませんよね?
後衛は、火力に秀でている代わりに、防御面は弱い場合が多いです。いくらVITが高くてもフリーがあっても、前衛さんほどではありません。過信は禁物。
PTにとって、攻撃の要である後衛は守らなければいけない大事な人です。その後衛が、自分から身を危険に晒してどうしますか。進軍時・休憩時共に、一番安全な場所(PT全体の真ん中あたり)にいましょう。

■戦闘中
戦闘中、「前衛が足止めしている敵を、いかに早く殲滅するか」が後衛に求められます。
ハンター・ダンサーなどの弓手系は、DSや矢撃ちなど、どちらかといえば単体攻撃が強いです。この場合、確実に数を減らしていく方法が有効です。もちろん、手動ブリッツなどの範囲もOK。
次に、Wiz(セージは、どちらかと言えば中衛か弓手系に近い)は範囲攻撃が強いです。Lvの低いストームガストは、緊急時のPTの立て直しにも使えます。同時に複数の敵にダメージを与えることができるので、一気に敵の数を減らすことができます

後衛は若干の前衛補助もできます。
ハンターなら、敵の数が多すぎたときにアンクルを使って前衛の負担を減らすことが可能ですし、Wizなら先ほどの低LvSGやQMがそれにあたります。
火力があるとはいえ、多数の敵を倒すのには時間がかかります。その間、守ってくれている前衛や、その前衛にヒールしている支援がいるということを忘れないでください。

では、どうすれば効率よく殲滅できるか?
簡単です。それぞれの敵に合わせた攻撃をすればいいのです。
ここで関係してくる敵の情報は、「属性」「サイズ」「種族」の3つ。弓手系の場合、属性矢と特化武器を組み合わせれば、相手に与えるダメージを増やすことができます。Wizの場合は、主に属性と種族を考慮してスキルを使うとよいでしょう。
え?ドコで調べるか?そんなの人に聞いてもよし、ググってもよし、ここのLinkから飛ぶもよしデスヨ(爆
豊富なスキルやその火力を状況や残りSPによってどう活用するかが、後衛の腕の見せ所ってことですね!

タゲが移って襲われる!ってひとは、前回の前衛編参照のこと。

■自己防衛について
PTで戦闘中、自分のそばに横湧き!なんて経験ありますよね。ソレが元で火力である自分が死んでPT決壊……とか、しゃれにならないことに発展してしまったり。そうなるのを防ぐためにも、最低限の自己防衛は必須です。そこで、その自己防衛についてちょっと紹介。
その1:まずは、逃げる
逃げると言っても、闇雲に逃げるのとは違います。敵に襲われていない支援前衛に向かって逃げて、敵をなすりつけるorタゲをはがしてもらいましょう。一次職の場合は、支援よりも前衛のほうが安定します。
その2:自己処理。
前衛や支援が手一杯のときは、FWやDS・アンクルなどを駆使して自分で何とかしましょう。それでも、どうしても敵の殲滅を優先させたいときは……。
その3:耐える
Wizならフェンクリップを指して、詠唱妨害を防いでから詠唱→回復剤連打、もしくは支援さんにヒールを任せます。ハンターなら、フリーである程度回避しつつ青ポ飲んででもスキル連打。
あるとないとじゃ、PTの生存率が結構変わってきます。
緊急用にちょこっとだけでもいいので、回復剤は持ち歩きましょう

しかし難しいコトに、過剰な自己防衛はPTメンバー(主に前衛)のやる気を萎えさせます。もうちょっと頼ってもいいんですよ?いっしょに戦ってるんだから。

■注意点
後衛は、その遠距離攻撃がメインという特性上もっともトラブルを起こし易い職業だと言えます。タゲミス、範囲攻撃の巻き込み、他PTが殲滅中の敵に横殴りなどなど。
移動しない敵に対しての敵攻撃範囲外からの攻撃や、画面ギリギリの敵への攻撃は控えましょう。狩り場や状況によるところも大きいので、判断が難しいのが難点ですが……;
後衛だけに言うことではないですが、人のことを考えて行動しましょう!
横殴りされてsorryエモもないとか、時々あるんですよ(´・ω・`)

---------- キリトリ -----------

今回も長々と……すみませぬ;
でも、PTって楽しいですよね!
連携うまくとれたときとか、MH必死で殲滅した後とかすっごく気持ちがいいです!
MMORPGの醍醐味ってやつですかね?w

いっしょに楽しんでくれる皆様、この場を借りてお礼を言います。
ありがとー!!

いつになるかわからない次回は……支援編だぁぁ_| ̄|○
スポンサーサイト
ユエ
RO考察?
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://cleartone.blog83.fc2.com/tb.php/74-8b28e501
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。